ダボキセチンの成分を含む薬プリリジー

ダポキセチンという成分をご存じですか?世界60か国以上で認可されており、数百万人以上の方が使用しているプリリジーという早漏治療薬に含まれている成分です。ぜひともこちらの成分が含まれた治療薬で早漏を解決しませんか?

風俗の為にダポキセチン服用とキシロカインゼリー

キシロカインゼリーは、無色透明または微黄色澄明の粘性を持つ液状ゼリーで、一般名称としてはリドカイン塩酸塩ゼリーと言われています。このリドカイン塩酸は、皮膚の表面などに塗布を行う表面麻酔としても知られ、虫刺されの薬などにも配合されている成分となります。
実際にキシロカインゼリー2%という名称で、薬局やドラッグストアなどでも販売されることがあり、比較的に副作用も見られない優れた薬剤となります。男性の娯楽の一つに風俗がありますが、風俗はヘルス店やソープランドを中心とした性産業です。
男性の性的な満足を充実させることを目的とする店舗で繁華街などに主に存在し、愛好される男性も多くいます。風俗店では、店舗に所属するサービス嬢によるサービスでペニスに刺激を与え、射精を実現することを目的としたサービスが行われます。
そのため、本格的に風俗を楽しむ上では射精を我慢して、刺激に対する感度を持続させることが重要です。早漏対策に効果がある薬剤としては、ダポキセチンの存在がありますが、それは主に内服することで脳の興奮状態を鎮静化させ射精をしにくくする効果が期待できます。
一方、キシロカインゼリーは、ペニスに塗ることで表面麻酔効果が存在するため、それを塗り薬として用いることが可能です。つまりダポキセチンとキシロカインゼリーの両方を併用することで、外と内から早漏対策をすることができるため、推奨される方法となります。
仮に二つを併用した場合には、風俗店でも早漏の人でも射精がしにくくなるため、時間を充分に楽しむことにも繋がります。なおダポキセチンには幾つかの副作用があり、代表的なのは頭痛・嘔吐感・血圧の上昇などです。
これらの副作用が発生しても時間が経過すれば収まることが多いですが、違和感などが残るケースでは医師の相談を受けるなど注意が必要となります。