ダボキセチンの成分を含む薬プリリジー

ダポキセチンという成分をご存じですか?世界60か国以上で認可されており、数百万人以上の方が使用しているプリリジーという早漏治療薬に含まれている成分です。ぜひともこちらの成分が含まれた治療薬で早漏を解決しませんか?

ダポキセチンを使用しながら早漏改善合宿を鑑賞

早漏改善合宿というタイトルのビデオ作品を鑑賞すると、多くの人が早漏で悩んでいるように見えますが、実際には一時的に症状がでるだけのことが多く、長期間症状が持続してしまうことはありません。若者の場合は包茎や女性経験の少なさによって症状が出ますが、どちらも簡単に対処することができるので、深刻な症状ではありません。包茎の場合は、包皮が亀頭を刺激から保護していることで、摩擦などに対して過敏になっていることが原因で、治すためには包茎手術を受けたり、特殊な器具を用いて、包皮をむいた状態にしておくことが必要になります。包茎手術は施術方法によっては保険が適用されるので、複数のクリニックを調べて、保険適用の手術を受けるとコストが安く済みます。ダポキセチンは早漏予防に効果的な薬で、抗うつ剤としても用いられているSSRIの薬の副作用を利用して開発されました。服用するとペニスの感覚が鈍くなるので、射精までの時間が長くなります。個人差はありますが、平均すると3分から5分程度長くなるとされているので、早漏で悩んでいる人が使用すると効果を実感することができます。ダポキセチンに関しては、3週間程度服用し続けないと効果が実感できないという意見も多いのですが、SSRIの副作用は最初に服用した時から起きうるので、射精時間を長くすることが目的ならば、セックスの1時間前に服用するだけで早漏を予防することができます。早漏は命にかかわるような病気ではありませんが、ストレスがたまるので精神衛生上あまりよくありません。またパートナーも欲求不満になる可能性があるので、コミュニケーションを十分にとって、リラックスをしてセックスができるようにする必要があります。